4ヶ月で20 kg痩せた人のダイエット方法まとめ

「4ヶ月で20 kg痩せたい」という人も多いですが、1ヶ月5kgの減量、1週間1kgの減量と考えれば可能な感じがしますよね?

実際、4ヶ月で20 kg痩せに成功した人もいるので、ここではその人たちが気を付けていた「ダイエットのポイント」をみていきたいと思います。
「痩せたい!キレイになりたい!」と思ってる人は下記をクリック♡↓ ダイエット成功レシピ

4ヶ月20 kg痩せに成功した人が気を付けていたこと

1日最低でも1,200kcal食べる

ダイエットというとカロリーを減らすことばかり考えてしまいますが、実は「減らしすぎ」は逆効果だといわれています。

女性の場合、1日1,200kcal以下になると筋肉の量が減り、効率よく脂肪を燃焼できなくなります。

そうすると、いくら食事を減らしても一向に痩せませんし、場合によっては体を壊してダイエットをストップせざるを得なくなります。

1週間1kg減量、1ヶ月5kg減量、4か月20kg減量に成功した人は長期的にダイエットを行っていく為にこの点をしっかり理解していて、「最低摂取カロリー」を意識して食事制限を行っていた人が多いようです。

「食事で減らせなかったカロリーは運動で落とす!」という気持で、食事制限だけに頼らず無理のないダイエットを心がけている人が多いように見受けられます。
良質のたんぱく質を摂る

筋肉を維持して脂肪を燃焼させながら痩せる為には、0.45kg当たり0.55gのたんぱく質が必要だといわれているので、70kgだと84g、90kgだと110gのたんぱく質が必要になります。

そして、この「たんぱく質の量を確保しながらカロリーを調整して食事をしていくこと」がダイエットを成功させる鍵になります。

加工食品やファーストフード、お菓子などには良質のたんぱく質が入っていることが少ないので、新鮮な食品を使って食事をコントロールするのがベストです。

スクランブルエッグ×ほうれん草のソテー、鶏肉のグリル×ブロッコリーサラダなど色々な食材をバランス良く組み合わせてみましょう。

1週間150-250分の運動

少なくとも週2回、150-250分の運動を心がけている人が多く、全身を動かすことを意識して運動していた人が4ヶ月20kg痩せダイエットに成功しているようです。

腕立て、腹筋、スクワットだけでなく、週に何回かはプールに行って水の中を歩いたり泳いだりする人が多いです。
プロテインやサプリの活用

4ヶ月20 kgダイエットに挑戦した人は、「食べ物が目の前にあると我慢できなくなる」という人が多く、朝食や夕食をプロテインやサプリに置き換えていた人が多い印象を受けました。

ただ、カロリーの消費量が高くなる昼食だけはちゃんとした食事をしていて、鶏の胸肉や豆類など、たんぱく質をきちんと取れる食事にしている人が多いです。

ここまで、4ヶ月20 kg 痩せた人のダイエット方法をみてきましたが、成功者には「食事内容とカロリーに気をつける」「全身を動かすことを意識して運動に取り組む」という共通点がありました。

一見簡単そうですが、これを4ヶ月継続するのにはかなりの努力が必要ですよね?

ただ、逆にいえばこれらを4ヶ月毎日続けることで引き締まった体を手に入れることができる可能性があるということになります。

コツコツ努力をすることが得意だという人や時間かけて無理なく痩せたいという人には良い方法かもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です